さよなら

2018年2月26日

おそらくこの記事が最後になると思う。損切りラッシュと膨大な含み損、それと最悪の状況が重なって、心が壊れてしまいそうです。かなり、追い詰められています。

4月11日のドル円110円割れの日に、ドル円110円台とオジ円83円台で無限ナンピンが捕まり、維持率確保のために損切りしまくりました。オジ円25枚とドル円10枚を切って被害額は12万円。

それから、朝鮮島有事にそなえて、全力入金して、余力でちまちまスキャって5万ぐらい取り返しました。このまま、なんとかなるかと思っていた矢先、火曜日にユロルをSしたらイギリスのメイ首相の選挙前倒し発言のあとユロルが押し目なしで無限に上がり続け、ぶっこいてしまいました。23万円持っていかれました。これで、心が折れてしまいました。

DMM

OANDA

フランスの大統領選挙にそなえてくそポジを整理して置かないといけないのに、ユロルで大損してしまったため、1枚も切れなかった。23万あったらドル円15枚とオジ円5枚ぐらい整理できたのに・・・

フランス大統領選挙の第一回投票で極右のルペン氏と極左のメランション氏が残ると、反EUの大統領が誕生することになりリスク回避の円買いで、恐ろしいガラが来ると思われます。実際はこの二人のどちらかが大統領になってもEU離脱まではいかないと確信してるけど、HFが仕掛けてくるから私のポジはまちがいなく即死です。

さらに、北朝鮮が懲りずに核実験の準備を始めたということで、4月25日の北朝鮮軍創建日に合わせてやってくるんじゃないかとの観測が急浮上してきました。トランプ大統領は核実験が行われれば先制攻撃を行うと言っているので、核実験のニュースが出た時点で、即死です。これを乗り切っても地政学リスクは当分続くと思われるので円高のトレンドは変わらないでしょう。

さすがに、生き残れる気がしないです。含み損が大変なことになって、精神的に不安定で発狂しそうですが、今はなんとか理性で押さえ込んでいます。でも、そろそろ限界のようです。

フランス大統領選挙か北朝鮮問題で何かあって、ドル円が108円を大きく割ってくることがあれば、自分を支えている大切なものがプツンと切れてしまうような気がしています。そうなったら、急に行方をくらますことになると思います。フルフリみたいに通報されたら嫌なんで自殺はしないと宣言しておきますけど・・・。職場の方にはご迷惑をおかけしますが、まあそういうことがあったんだなと察してください。

現在のポジ
DMM

OANDA