あけまして地獄です・・・

新年早々、地獄のような悲惨な状況です。

去年からトルコ円L10枚、ユロルL15枚、オジ円L34枚を持ち越していましたが、ユロルが上がればオジ円が下がり、オジ円が上がればトルコ円が下がり、みたいな感じで含み損が一向に減らない厳しい状況が続いていました。魔のトライアングルとでも言えばいいでしょうか。あと100pip上げてくれれば助かるところまでは来るのに、そこから急に暴落し始めて絶対に助からない。そして元旦にはトルコでテロ・・・。憂鬱すぎる正月を迎えてしまいました。

去年はトランプの政策に対する期待だけで上がっていましたが、就任が近づいて来るにつれてマーケットが正気に戻ってきたようです。ここから急激に円高方向に振れるかもしれません。去年のような急激な円高が来たら死亡です。不安であまり眠れない日が続き、体力的にもしんどくなってきました。

そんな状態の中でまるでとどめを刺すかのように、トルコ円の30円割れと、ユロルの暴落。入金したにも関わらず維持率が100%を切ってしまい、完全にメンタルが崩壊してしまいました。トルコだけだったらまだ何とかなるんですが、同時にユーロも下がってきたらもうどうしようもありません。持ち続けたら多分助かると思うんですけど、精神が持たないので損切りしようと決意しました。

幸い、ユロルが上がってくれたので1.061ぐらいで5枚切りました。7万5千円の損失。痛すぎです。その後1.068まで上がったのをみて発狂しそうになりましたが、後悔しても仕方がない。あと、オジ円も85.7ぐらいで2枚切りました。こちらはスワップが溜まっていたのでスワップだけ決済して相殺できました。

損切りしたときは苦痛で死にそうでしたが、その後落ち着いてきたら不思議と気が楽になったような気がします。資金的にも少し余裕が出たし、損切りするのも悪くないと実感しました。もっと早い段階で切れてたら良かったんですけど・・・

ユロルとオジ円が大分上がってきて、枚数も多少減ったことで、魔のトライアングルの威力は弱まってきましたが、まだ予断を許さない状態が続いています。とりあえず様子を見ながら少しづつ損切りを続けていきます。

現在のポジ
DMM
オジ円:94.886L 4枚
オジ円:86.766L 10枚
オジ円:86.703L 10枚
オジ円:86.673L 8枚

OANDA
トルコ円:37.983L 5枚
トルコ円:37.811L 5枚
ユロル:1.08072L 10枚