*

シェール企業のジャンク債償還が迫っているわけで・・・

公開日: : 最終更新日:2016/04/03 情報・ニュース

残念なお知らせがあります。ドル円の販売は今月いっぱいを持ちまして終了させていただきます。

さて、ついにXデーが迫ってきました。アメリカのシェール企業が発行していたジャンク債が今年の4月に大量に償還を迎えるという話です。 数年前からアメリカでシェールオイルの掘削が盛んに行われるようになり、サウジアラビアやロシア抜いてアメリカが世界最大の産油国になりました。いわゆるシェール革命というやつで、これに便乗して弱小の新興企業が次々とシェールオイル事業に参入してきました。

シェールオイルの掘削技術が発達して以前よりは安く掘れるようになりましたが、それでも莫大な費用がかかります。参入するためには資金を調達しなければならないわけですが、わけのわからない新興企業にお金を貸してくれる慈愛に満ちた銀行など存在しません。 そこで、社債を発行して資金を調達しようと考えるわけですが、信用が無いので高金利で発行しないと誰も見向きもしません。これがジャンク債というやつで、ジャンクとはゴミとかクズという意味です。当たれば大きな利益が見込めますが、デフォルトのリスクもありますので、ハイリスクハイリターンの商品になります。

このままではなかなか売れないので、ずる賢い人がジャンク債をパッケージ化して販売することを考えました。ジャンク債のなかでも比較的リスクの低いもの、中程度のもの、超絶ヤバイものと格付けして全部一まとめにして販売するのです。そうすることによって一つがデフォルトしても他のジャンク債によって利益を出せるから、リスクの分散ができるという発想です。

この工夫によってジャンク債が爆発的に売れました。最初のうちは原油高とあいまってウハウハ状態になりましたが、調子に乗って掘りすぎてしまったため供給過多になり、さらに中国経済の減速で需要が大幅に落ちこんでしまったことにより、原油は無限に下がってしまいました。こうなってくると弱小シェール企業は利益を出すどころか赤字になり、倒産するところも出てきます。 ジャンク債のパッケージを買ってしまった投資家は、パッケージの中にどれだけの比率でヤバイ債権が入っているかわからない仕組みになっているので、不安でしかたがないでしょうね。そうすると投売りが始まって、ジャンク債の価格は崩壊し、弱小企業は新規に資金を調達するのが難しくなってきます。

そんな中、今年の4月に償還を迎えるジャンク債が大量にあるというのですから、これはアカンことになる可能性大です。原油安で利益はでない、社債暴落で資金調達はできない、さらに高金利で発行した社債の償還もしないといけない。利息だけでもとんでもない額です。終わりです。アメリカ終了。

リーマンショックのときもサブプライムローンで同じようなことをやってたけどまた来ちゃうかもね、リーマンショック2号。リスク回避のすさまじい円買いが来て、ドル円取引できなくなるかもわからん。世界経済終わったな。

広告

関連記事

雇用統計で地獄絵図

セルインメイはありまぁす! 昨日(2014/5/2)の相場を見ているとそんな声が聞こえてきそうな気

記事を読む

ギリシャ国民投票どうなる?

ついにチプラスの馬鹿がIMFの借金を踏み倒しました。IMF側はデフォルトという言葉を使わず延滞という

記事を読む

朝鮮半島情勢

米朝会談に向けて事態は収束して行くのかと思われましたが、アホのカリアゲ君がまたまたやらかしてくれまし

記事を読む

アルパリUK経営破綻

アルパリジャパンの親会社であるアルパリUKが本日1月16日をもって経営破綻しました。スイス国立銀行の

記事を読む

【お得】人気EA “White Bear” が無料でもらえる

今回はあの人気EA「White Bear」が無料でもらえるお得情報をお届けします。White Bea

記事を読む

トルコリラ崩壊!エルドアンどうかしてるぜ!

トルコリラ崩壊トルコリラが急落・・・もうすぐ29円割れそう・・・32円台まで上がって飛ぶ鳥落とす勢い

記事を読む

ブラジルレアル終了のお知らせ

現在ブラジルレアル29.67円。30円をあっさり割り込んで一時期29円さえも割り込むという異常事態に

記事を読む

DMM.com証券のスプレッドが狭くなってる!

なんか知らんけどDMM.com証券のスプレッドが狭くなってた! ドル円のスプレッドが0.4だったの

記事を読む

シリア空爆について

先日、アサド政権が化学兵器を使用して民間人を虐殺しました。国連安全保障理事会で緊急理事会が開かれて非

記事を読む

ブラジルレアルがとんでもなくヤバイ

ブラジルレアル円が40円を割り込んだ。現在39.5円くらい。1月末ぐらいには46円あったのに1ヶ月ち

記事を読む

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告








    • 2014年以前:-2,181,067円

      2014年
      1月:+4,928円  2月:+46,632円
      3月:-2,316円  4月:+19,357円
      5月:-6,945円  6月:+12,756円
      7月:+10,139円  8月:+33,144円
      9月:+31,521円  10月:+63,150円
      11月:+69,384円  12月:+495,589円
      年間合計:+777,339円

      2015年
      1月:-867,378円  2月:+159,879円
      3月:-375,359円 4月:-27,119円
      5月:-53,647円  6月:+72,091円
      7月:+135,412円 8月:-268,590円
      9月:+53,432円 10月:+594,303円
      11月:+83,046円 12月:-201,794円
      年間合計:-695,724円

      2016年
      1月:+239,791円 2月:-2,488,517円 
      3月:+528,388円 4月:+781,467円
      5月:+99,337円 6月:-1,452,023円
      7月:-1,570,340円 8月:+207,924円
      9月:-832,404円 10月:+65,495円
      11月:+261,639円 12月:+332,196円
      年間合計:-3,827,047円

      2017年
      1月:-608,056円 2月:+326,083円
      3月:+543,732円 4月:+3,330円
      5月:+465,204円 6月:+767,856円
      7月:+847,343円 8月:-105,920円
      9月:+802,466円 10月:+598,930円
      11月:+64,308円
      年間合計:+3,705,276円

      生涯収支:-2,221,223円

PAGE TOP ↑