助かったぜ!105.7S奇跡の生還!

2014年12月8日

105.7Sが助かったぜ!
助かった
ドル円が110円を超えたときにはどうなるかと思ったけど、
こらえにこらえた甲斐があって同値で撤退することができました。
スワップで1520円も盗まれたけど・・・
まあ、17万円を超える含み損からしたら微々たるものか。

そもそも、このポジはだいぶ前に指値を入れたのをすっかり忘れていて、
知らない間にパニック上げに巻き込まれてポジっていたものだったのですが、
気づいたときには106円を超えていて切るに切れなくなってしまっていました。

107円ぐらいで止まるだろうと高をくくっていましたが、
裏で年金の資金が流れ込んでいるらしく無限に上がるしかなくなっていました。
もはや損切りできる次元を超えていたので、無限入金法で財産が尽きるまで戦う覚悟を
していました。
政府を敵に回して徹底抗戦するのは非常に恐ろしく、
胃がキリキリしましたが、なんとかなって本当によかった。

途中でこのポジが助かるシナリオを妄想して、
それが的中することを祈りながら見ていたけど見事に当たってくれました。
10月に入って異常な買い支えが少なくなったし、
連銀の偉い人が金利引上げ当分無いとの発言もあったし。
安倍総理が円安にはデメリットもあるみたいな発言をして暴落したけど、
多分オバマに言わされていたんだろうと思う。
中間選挙が近いのでオバマ大統領も本気を出してきたみたいだな。
ということは、中間選挙が終わればまた110円目指して上がっていくということか?