節約プランを実行したら死にかけた・・・

2016年5月30日

先週50万円も損切りしたのに、くそポジが全然減らない。それどころか新たにポン円L10枚とオジ円L5枚のくそポジが増えてしまった。

現在、ユロオジS20枚、オジ円L19枚、ポン円L10枚、ランド円L10枚、トルコ円L15枚

2月に250万も損切りして先週50万も損切りして合計300万も溶かしてしまったから、これ以上損切りはできない。1円たりとも損切りできない状況に追い込まれた。ぼくにできることはくそポジが狩られないように入金し続けることだけだ。

給料はすずめの涙ほどしかないので、徹底的に節約してできるだけ多くのお金を口座に振り込むしかない。だけどすでに節約しまくって、削れるところはほとんどない。あと削るとしたら食費だけ。

晩飯は自炊、朝飯はパン1個で月5000円以内に抑えている。問題は昼飯。どうしても会社の食堂で食べることになってしまうのだけど、1食500円も取られてしまう。20日出勤として月1万円かかることになる。合計で1万5千円も食費で持っていかれてる。とんでもない出費だ。

やはり削るとしたら昼飯の1万円ということになるけど、思い切って昼飯を抜くことにした。そして、ついでに晩飯も削ろうと思って新しいメニューを開発した。

その名もマヨネーズ!
作り方は超簡単!スプーンにマヨネーズを盛付けるだけ!
調理時間5秒!しかもマヨネーズには卵と油と酢が含まれてるから栄養満点!

特許出願したいぐらいだわさ。ただお腹が膨れないのが欠点だけど贅沢は言ってられない。でも、さすがに毎日マヨネーズはつらいから2日に一回とする。

マヨネーズ

このプランを1週間やってみたら大変なことになった。

昼飯を抜いたら腹が減りすぎて勤務中に餓死しそうになるし、さらにマヨネーズの日は腹が減りすぎて眠れない。水をたらふく飲んでなんとかごまかそうとしたけどかなりきつい。

それでも意地になって1週間続けていたら、今日の15時ぐらいに異変がおこった。立ち上がった瞬間に立ちくらみがして立っていられなくなって、そのあと今までに感じたことの無い動悸と息切れにおそわれた。そして汗が異常に噴き出して動けなくなった。20分ぐらいぐったりしてたらおさまったけど、これは命にかかわるかもしれないと直感した。読者諸君は絶対に真似しないように。

というわけで、節約プランを少し緩和することにしました。昼飯抜きはつらすぎて仕事に支障をきたすレベルなので弁当を持っていくことにする。弁当といってもぼくには弁当を作るノウハウがないので冷凍食品を詰めるだけだけど。晩飯はインスタントラーメンでしのぎます。これだけでは栄養不足になるので不足分はサプリメントで補います。これで月6千円ぐらいには抑えられるはず。

ギリシャの緊縮財政の一万倍ぐらい厳しいプランですけど、このプランでなんとかがんばろうと思います。そして、FXで爆勝ちした日はご褒美としてコンビニ弁当でも食べようと思います。