涙の損切り!生き残るために!

スポンサーリンク

とりあえずユロオジ10枚切りました。もっといい所で逃げたかったけど維持率確保のために切るしかなかった。24万円も持っていかれました。

dmmyakujo160619-1dmmyakujo160619-2

イギリスのEU離脱国民投票の前にさらに損切らなければなりません。

残留派議員の殺害で同情が集まり、最新の世論調査では残留派が僅差でリード。これで残留は決定と言っていいでしょう。資金さえあれば切らなくても持ってれば助かると思います。だけど、投票当日はデマが飛び交って200pipぐらいは簡単に乱高下するだろうし、業者によってはスプが尋常じゃないぐらい開くので、とにかくポジを軽くして維持率を上げておく必要があります。でないと強制ロスカット。強制ロスカットされれば最低でも250万円は持っていかれます。人生終わります。

ここまで含み損が膨らんでいると損切りは死ぬほど痛いけど、今はとにかく生き残ることだけを考えないといけないと思っています。たとえ手足の一本や二本ちぎられても、生き残ってさえいれば再起できる。最低でもドル円5枚、状況によってトルコ円5枚も切ろうと思っています。持てよかになる可能性は高いけど、今は史上最大のパルプンテ相場です。何が起こるかわからないから断腸の思いで損切ります。

これはリスク管理のための措置です。万が一があれば損失は莫大。上がったとしても、どうせ同値撤退だから利益はゼロ。とんでもない額の損切りになるけど、死ぬよりはマシ。だから損切りします。つらいけど・・・

現在のポジ
DMM
dmm160619

OANDA
oanda160619