*

トランプ大統領評価

公開日: : 予測のカテゴリ

トランプ大統領就任から1ヶ月半になります。大統領令でイスラム圏からの入国制限をしたり、日本や中国、ドイツを為替操作国と言ってみたり、一つの中国政策を否定してみたり、ちょっとやばいなぁなんて思ってしまいましたけど、大丈夫そうですね。その当時はトランプは基地外なんじゃないかと思ってしまったけど、その後の経過を観察しているとそうじゃないっぽいね。

日米首脳会談ではどんなひどい要求をされるのかとひやひやしてたけど、何も無かったし、それどころか尖閣の安全保障条約適用を確認して、日本にとってプラスになるような内容だった。事前のツイッターを見てると絶対、喧嘩腰でくると思ってたのに、肩透かしを食らってしまいました。楽しそうにゴルフもしてたし、なんかええ人やんって思ってしまったわ。おそらく、これがトランプの狙いなんだろうな。最初に一発かましておいて、後ですこし優しくすると、すごくいい人に見えてしまうという。所謂、ツンデレというかギャップ効果というやつですな。尖閣の件は安保の適用範囲に入るのはあたりまえのことだと思うけど、ギャップ効果のおかげで、すごいお土産をもらったように感じてしまいました。恐らく次の会談では日本側が何か譲歩しないといけなくなるんだろうな。全部計算してやってますわ。

中国に対しても、一つの中国を尊重すると言い出したし。これはかなり好感が持てた。一つの中国というのは、中国共産党にとっては、統治の正統性に関わるところで、一番触れられたくない部分だと思う。だから、あのままだったら戦争になってただろう。この件で退くべきところは退く人だということが確認できた。

移民問題にしても、選挙でさんざん煽って支持を集めてきたから、とりあえず何かやっておかないと支持者が離れてしまうんだろう。そこで、あの入国制限だろうけど、あれはインパクトがあった。最初に一発かまして、それからデレてくるのがトランプの手法だから、多分これを超えるようなことはやってこないだろう。この件に関しては、支持と反対が半々に分かれているからバランスを取るのが難しいけど、落としどころは考えていると思われる。

民族問題とか宗教問題は煽りすぎると感情的になって、暗殺にまで発展してしまう。トランプ大統領はがっちりガードされているから暗殺は難しいけど、家族が標的になることは十分考えられるわけです。でも、見た感じトランプは家族想いみたいだし、そういう危険性も頭に入れて行動するだろう。それに、変な大統領令を出しても裁判所で止められることが分かっている。だから、これからガンガン移民を規制していく方向には行かないはず。

というわけで、僕の中ではトランプリスクは大したことないという評価なんだけど、マーケットの方はまだびびってるような感じが見受けられるね。でも、それも時間がたてばだんだん慣れてきて、トランプが何か言っても反応しなくなって来ると見ています。

あとは、政策をどれだけ実行できるかだけど、結果がでるまで時間がかかるだろう。マーケットもしばらくは生暖かく見守って行くんじゃないかな。そして、5月ぐらいまでに成果が出せなければ失望してセルインメイ。それまでに、ドル円120円行くと思うけどどうだろうか?

広告

関連記事

リベンジ!雇用統計!:6月2日~6日

前回の予想で今週は絶対上に行くと豪語していましたが、 見事に外れてしまいました(´・ω・)スマソ

記事を読む

105円台ショーターの妄想

105円台ショーターが助かるシナリオを考えてみた。 まず、なんでこんなに異常に上がっているのか、

記事を読む

ユーロキャリードレードについて

初心者の諸君は知らないと思いますが、世の中にはキャリートレードという取引があります。キャリートレード

記事を読む

6月利上げしませんから! byイエレン

アメリカ経済が絶好調で6月利上げの確率が高まっています。ハト派で知られるブレイナードまでもが、まもな

記事を読む

【週間予測】4月28日~5月2日

今週は103.3ぐらいまで行くと思っていたのですが 上昇圧力が予想外に弱く、予測は大外れでした( ̄

記事を読む

【週間予測】4月14日~18日

今週から当たるか当たらないかは別として週間予測を発表していきたいと思います。 多分当たらないことの

記事を読む

進撃のウクライナ:5月5日~9日

前回の週間予測で月曜の午前中に102円以上をキープしたら 上にブレイクするんじゃないかと言っていま

記事を読む

年内の衆議院解散総選挙は無いとみた!

消費税増税を先送りするため、 安倍総理が年内に衆議院を解散するんじゃないか という観測が高まって

記事を読む

週間予測:ユロル下がりますから!

結論から言うと来週はユロル下がります! 現在ロンガーが調子に乗って上げてきていますが、来週は下がり

記事を読む

日銀追加緩和はいつ?

自民党の山本幸三衆院議員が10月30日の金融政策決定会合に合わせて追加の金融緩和に踏み切るべきだと発

記事を読む

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告








    • 2014年以前:-2,181,067円

      2014年
      1月:+4,928円  2月:+46,632円
      3月:-2,316円  4月:+19,357円
      5月:-6,945円  6月:+12,756円
      7月:+10,139円  8月:+33,144円
      9月:+31,521円  10月:+63,150円
      11月:+69,384円  12月:+495,589円
      年間合計:+777,339円

      2015年
      1月:-867,378円  2月:+159,879円
      3月:-375,359円 4月:-27,119円
      5月:-53,647円  6月:+72,091円
      7月:+135,412円 8月:-268,590円
      9月:+53,432円 10月:+594,303円
      11月:+83,046円 12月:-201,794円
      年間合計:-695,724円

      2016年
      1月:+239,791円 2月:-2,488,517円 
      3月:+528,388円 4月:+781,467円
      5月:+99,337円 6月:-1,452,023円
      7月:-1,570,340円 8月:+207,924円
      9月:-832,404円 10月:+65,495円
      11月:+261,639円 12月:+332,196円
      年間合計:-3,827,047円

      2017年
      1月:-608,056円 2月:+326,083円
      3月:+543,732円 4月:+3,330円
      5月:+465,204円 6月:+767,856円
      7月:+847,343円 8月:-105,920円
      9月:+802,466円 10月:+598,930円
      11月:+64,308円
      年間合計:+3,705,276円

      生涯収支:-2,221,223円

PAGE TOP ↑