*

米朝開戦前夜

公開日: : 情報・ニュース

嵐の前の静けさか・・・

北朝鮮が1ヶ月近くミサイルを撃ってませんが、それが逆に怖さを感じさせる。10月10日は朝鮮労働党創建記念日だから絶対撃ってくると思ってたのに・・・。その前に、ミサイルの運搬を開始したというニュースが流れていたから警戒していたんだけど・・・。10月18日に中国共産党の党大会があるから、そのタイミングで撃ってくるのか。もし、党大会でも撃ってこなかったとしたら相当ヤバイ。

今まで、記念日がある度にミサイル発射とか核実験とか挑発行為を行ってきたけど、あくまで挑発行為であってアメリカと戦争するつもりはさらさらなかった。戦争したら100%負けるからね。そんな中で、挑発行為を続けてきたのはアメリカが絶対攻撃してこないという確信があったからだろう。それが一転して、急にミサイル発射をしなくなったのは何故か。

制裁が効きすぎてお金がなくなったのか。いや、それは違う。ミサイルを打てば、マスコミが大々的に取り上げてくれるから兵器の宣伝になるし、ミサイルを撃つ前にドル円をショートしておけばFXでぼろ儲け出来るから、北朝鮮に取っては撃てば撃つほどお金が入ってくる。だから、北朝鮮としてはミサイルを撃ちたくて仕方が無い。だから記念日にかこつけて撃ちまくってるわけです。それが急に撃ってこなくなったということは、撃ちたくても撃てない事情があるからと考えるべきだろう。

つまり、北朝鮮が挑発行為を続けられたのはアメリカが攻撃してこないという前提があったからで、それが崩れれば当然、ミサイルを撃つわけにはいかなくなる。

アメリカは北朝鮮の核を容認するのか

アメリカ側の立場で考えると、北朝鮮がアメリカ本土まで届く核兵器を持つのは容認できないわけです。もしそれが実現すると、北朝鮮から脅されるのもあるし、反米国家やテロリストにも核兵器が渡ってしまうからね。北朝鮮は麻薬の密売とか、暗殺とかアウトローなことを平気でやるから、核兵器の販売なんて余裕でやるだろうね。

そうなったら悪夢ですよ。ロシアとか中国とか理性を持っている国家が核を持つのはいいけど、自爆テロなんかを仕掛けてくるクレイジーな連中が核兵器を所持すれば、9.11のテロどころの話ではないとんでもないことが起こるわけです。アメリカがそれを容認するわけが無い。問題は容認はできないけど、それを阻止する手段があるのかということだろう。

平昌オリンピックがタイムリミット

アメリカ本土まで届く核ミサイルの完成は早ければ来年の春と言われているけど、実際はもっと時間がかかるだろうから、北朝鮮としては何としても時間稼ぎをしたいところ。時間稼ぎの定番と言えば人質作戦。そして、来年2月には平昌リンピックが予定されており、世界中から観客が集まってくるわけです。韓国に潜伏している武装した工作員が一斉に行動を起こせば、オリンピック会場の占拠は余裕でしょう。大統領自体が北朝鮮の工作員だから、その辺の手引きもうまくやってくれるんだろう。

まあ、実際のところどういう手を使ってくるかは分かりませんが、平昌オリンピックは相当ヤバイということだけは分かります。そうなってくると、平昌オリンピック前に決着をつけないといけないことになります。

在韓米人をどうするか

今、一番ネックになっているのが韓国在住の米国人です。北朝鮮を攻撃すれば報復としてソウルを火の海にすると言っており、ソウル周辺に住む米国人6万人に甚大な被害が出るとの言われています。避難命令を出したいところですが、出したら北朝鮮に攻撃がばれてしまいます。被害を最小限に抑えるには奇襲による飽和攻撃で、北朝鮮の戦力を無力化する必要があるでしょうから、なかなか難しいところです。

でも、8月時点で6万人と言われていましたから、今はもっと減っているんじゃないかと思います。だって、ロケットマンがこれだけミサイル撃ちまくってソウルを火の海にしてやるニダって豪語してるんだから、まともな感性を持ってる人間だったら自主的に避難すると思うんですよ。なので、避難命令を出さなくても自然に在韓米人の数は減っていくと思います。

今残っているのは、仕事で仕方なく赴任している人か、韓国系アメリカ人ぐらいじゃないかな。仕事で行ってる人はクリスマス休暇で帰国するだろうし、韓国に残ってる韓国系アメリカ人なんてアメリカ国籍目当ての韓国人だから保護に値しない。だから、その時がロケットマンにクリスマスプレゼントを送る絶好のチャンスかと思います。

あと、もう一つ気になっているのが在韓米国人の避難訓練です。訓練とは言っているけど本当のところはどうなんだろう。避難訓練で避難しているときに攻撃をしかければ、被害が少なくてすむ。訓練と思っていたら本番だったというやつです。

マティス国防長官がソウルを重大な危険にさらさない軍事的選択肢があると発言していましたが、ここで言ってるのは”ソウル”ではなく”ソウルに住んでる米国人”を危険にさらさないと言う意味なんじゃないかと思っています。なので、ソウルに居る米国人の数が減れば北朝鮮攻撃の可能性は十分あると思います。

広告

関連記事

ギリシャ財政破綻回避

ギリシャへの金融支援ですが、20日の財務相会合であと4ヶ月延長されることが決定しました。 2月

記事を読む

雇用統計で地獄絵図

セルインメイはありまぁす! 昨日(2014/5/2)の相場を見ているとそんな声が聞こえてきそうな気

記事を読む

豪ドル終了!?利下げで完全に終わったのか・・・

さて、豪ドルがとんでもないことになってますね。4月の消費者物価指数が過去最低を記録して、利下げ観測が

記事を読む

朝鮮半島情勢

米朝会談に向けて事態は収束して行くのかと思われましたが、アホのカリアゲ君がまたまたやらかしてくれまし

記事を読む

Brexit(イギリスEU離脱問題)についての見解

Brexit(イギリスのEU離脱)の是非を問う国民投票が6月23日に行われます。運命の日まであと10

記事を読む

FOMCでユロルパリティ行くかもわからんね

木曜日にFOMCの結果が公表されるわけですが、FRBが利上げする確立はほぼ100%と言われています。

記事を読む

ギリシャ国民投票どうなる?

ついにチプラスの馬鹿がIMFの借金を踏み倒しました。IMF側はデフォルトという言葉を使わず延滞という

記事を読む

シリア空爆について

先日、アサド政権が化学兵器を使用して民間人を虐殺しました。国連安全保障理事会で緊急理事会が開かれて非

記事を読む

EUドミノ離脱は絶対に起こらない

EUドミノ離脱この状況で絶対に起こるわけが無い。1000%無い。断言する。といっても、5年とか6年の

記事を読む

DMM.com証券のスプレッドが狭くなってる!

なんか知らんけどDMM.com証券のスプレッドが狭くなってた! ドル円のスプレッドが0.4だったの

記事を読む

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告








    • 2014年以前:-2,181,067円

      2014年
      1月:+4,928円  2月:+46,632円
      3月:-2,316円  4月:+19,357円
      5月:-6,945円  6月:+12,756円
      7月:+10,139円  8月:+33,144円
      9月:+31,521円  10月:+63,150円
      11月:+69,384円  12月:+495,589円
      年間合計:+777,339円

      2015年
      1月:-867,378円  2月:+159,879円
      3月:-375,359円 4月:-27,119円
      5月:-53,647円  6月:+72,091円
      7月:+135,412円 8月:-268,590円
      9月:+53,432円 10月:+594,303円
      11月:+83,046円 12月:-201,794円
      年間合計:-695,724円

      2016年
      1月:+239,791円 2月:-2,488,517円 
      3月:+528,388円 4月:+781,467円
      5月:+99,337円 6月:-1,452,023円
      7月:-1,570,340円 8月:+207,924円
      9月:-832,404円 10月:+65,495円
      11月:+261,639円 12月:+332,196円
      年間合計:-3,827,047円

      2017年
      1月:-608,056円 2月:+326,083円
      3月:+543,732円 4月:+3,330円
      5月:+465,204円 6月:+767,856円
      7月:+847,343円 8月:-105,920円
      9月:+802,466円
      年間合計:+3,042,038円

      生涯収支:-2,884,461円

PAGE TOP ↑